【hanashikaの時間。】「噺家の座る場所」 桂小春団治

噺(はなし)家の世界は古い縦社会なので、上座下座など座り位置に気を使います。大人数の宴席などでは、上座から師匠連、中堅と座っていき、若手はみんなが座った頃に下座に座り、先輩たちのお酒や料理に気を配るといった感じです。

40年以上前。道頓堀角座で大きな落語会がありました。師匠三代目春団治の他に、笑福亭松鶴(しょかく)師匠、桂米朝師匠、露の五郎兵衛師匠ら、そうそうたる師匠連が出演していました。これだけ大御所が一堂に会する寄席も珍しく、懐かしさもあってか春団治の楽屋に集まってみんなが談笑していました。

やがて師匠の出番が終わり楽屋に戻ってきたのですが、その狭い畳敷きの楽屋に師匠連がまだ車座で座っていた。当時修業中の梅団治君が師匠の着物をたたもうとするが、狭い楽屋に師匠連が車座で座っているので、着物をたたむ場所がその円陣の真ん中しかない。

仕方なくその師匠連の車座の真ん中で皆の視線を浴びながら着物をたたみだすと、師匠の怒鳴り声が。「人に尻を向けるな!」。車座の中央なのでどこを向いても誰かにお尻を向けてしまう。あたふたしながら人のいないところを見つけそこに座って着物をたたんでいると、また怒鳴り声が。「扇風機の前に座るな!」

本当に座る場所は難しい(笑)。

さて、1カ月にわたる京都東本願寺の親鸞聖人御誕生850年・開宗800年の慶讃寄席も4月29日までとなりました。毎日2回、真宗落語「親鸞で行こう」。入場無料。予約お問い合わせは東本願寺まで。

こちらは産経らくご会員限定ページです

ログインもしくは、 産経らくご会員に登録して閲覧ください。

  • 人気落語家のコラム・限定コラム
  • チケットの先行販売・会員限定割引
  • 毎月抽選で、落語グッズをプレゼント!
  • 年間約40本 落語ライブ動画が見放題に!

サービス詳細を知る

配信中の落語ライブ動画

第八十四回大手町落語会

第八十四回大手町落語会

配信期間:2024年4月13日(土)13:00~2024年5月11日(土)13:00 出演者:柳家さん喬、柳家権太楼、古今亭菊之丞、立川小春志、柳家小もん
けんこう一番!第28回三遊亭兼好独演会

けんこう一番!第28回三遊亭兼好独演会

配信期間:2024年4月6日(土)13:00~2024年5月4日(土)13:00 出演者:三遊亭兼好、(ゲスト)尾崎一宏(サックス奏者)
《もう一度見たい名演》桃月庵白酒「幾代餅」(令和3年11月『第20回J亭スピンオフ企画』より)

《もう一度見たい名演》桃月庵白酒「幾代餅」(令和3年11月『第20回J亭スピンオフ企画』より)

配信期間:2024年4月1日(月)00:00~2024年4月30日(火)23:59 出演者:桃月庵白酒
《もう一度見たい名演》三遊亭兼好「死神」(令和2年12月『第12回三遊亭兼好独演会冬スペシャル』より)

《もう一度見たい名演》三遊亭兼好「死神」(令和2年12月『第12回三遊亭兼好独演会冬スペシャル』より)

配信期間:2024年4月1日(月)00:00~2024年4月30日(火)23:59 出演者:三遊亭兼好
《もう一度見たい名演》春風亭一之輔「浮世床」(令和5年3月『第26回J亭スピンオフ企画より)

《もう一度見たい名演》春風亭一之輔「浮世床」(令和5年3月『第26回J亭スピンオフ企画より)

配信期間:2024年4月1日(月)00:00~2024年4月30日(火)23:59 出演者:春風亭一之輔
ルート9fes 2024 昼の部

ルート9fes 2024 昼の部

配信期間:2024年3月24日(日)14:30~2024年4月30日(火)18:00 出演者:(ルート9)笑福亭茶光、三遊亭花金、春風亭昇りん、昔昔亭昇 (ゲスト)五街道雲助、丸一小助・小時
ルート9fes 2024 夜の部

ルート9fes 2024 夜の部

配信期間:2024年3月24日(日)14:30~2024年4月30日(火)18:00 出演者:(ルート9)春風亭弁橋、神田桜子、三遊亭仁馬、春風亭昇咲 (ゲスト) 神田松鯉、丸一小助・小時
神田連雀亭オンライン寄席2024年三月昼席

神田連雀亭オンライン寄席2024年三月昼席

配信期間:2024年3月21日(木)13:30~2024年4月30日(火)13:30 出演者:柳亭市若 春風亭昇羊 立川寸志 三遊亭鳳月
TOP