【妄想亭日常】「係長より寄席の主任」 弁財亭和泉


入門したときからずっと目標にしていたことがあります。

『真打昇進披露興行の後も寄席で主任(トリ)がとれる落語家になる』

令和5年1月下席、初めて池袋演芸場で定席の主任(トリ)をとらせていただけることになりました。念願かない、これでおしまいではなく、これを活力にこれからも精進して参ります。

落語家になる前、私が会社勤めをしていたのは平成のまん真ん中。まだまだ残業と休日出勤が美徳とされていた時代でした。

初めて社会に出た20代の私は、配属された人事課で与えられた仕事を懸命にこなしていました。仕事になれてきたころ、残業しながらキャビネットの扉を開き、定年退職の手続き書類が入っているファイルを探しているとき、「私、この会社で定年まで働くのかな。20年後もこんな風に残業しているのかな」とふと考えました。

このもやもやが日に日に大きくなって、もしかしたら他にもっと合う仕事があるかもしれない。この先どうしてもやってみたいことが見つかったら、そのときは会社を辞めて飛び込んでみようと静かに誓ったのでした。

そして、悩みに悩んで28歳で会社を辞め、29歳で師匠歌る多に弟子入り。アラサーで始めた前座修行は、今までの人生で経験したことがない激しい心の葛藤を味わう日々でした。

だけど、どんなにしんどい時も会社員のころのような漠然としたもやもやだけは不思議と感じませんでした。

落語家は、安定していない、保証もない、正解がわからない仕事。だけど自分で選んだ仕事。だからなのか、理不尽で最低な状況のときでもいつも心の奥に少しだけ不思議な充実感のようなものがあり、それが支えになってここまでやってこられた気がします。

「今でもあの会社にいたらどうなっていただろう。係長くらいになっていただろうか」と考えるときもあります。

ですが、会社員は7年で卒業。落語家は今年で18年目。転職してよかったです。

おかげさまで人事課の係長より寄席の主任がうれしいアラフィフになりました。

こちらは産経らくご会員限定ページです

ログインもしくは、 産経らくご会員に登録して閲覧ください。

  • 人気落語家のコラム・限定コラム
  • チケットの先行販売・会員限定割引
  • 毎月抽選で、落語グッズをプレゼント!
  • 年間約40本 落語ライブ動画が見放題に!

サービス詳細を知る

配信中の落語ライブ動画

神田連雀亭オンライン寄席2024年六月昼席

神田連雀亭オンライン寄席2024年六月昼席

配信期間:2024年6月13日(木)13:30~2024年7月31日(水)13:30 出演者:三遊亭遊七 笑福亭茶光 三遊亭はらしょう 桂紋四郎
第八十五回大手町落語会

第八十五回大手町落語会

配信期間:2024年6月8日(土)13:00~2024年7月6日(土)13:00 出演者:柳家さん喬、柳家権太楼、柳亭市馬、柳亭こみち、林家けい木
《もう一度見たい名演》柳家喬太郎「肥辰(こえたつ)一代記」(2021年8月7日、「第六十八回大手町落語会」より)

《もう一度見たい名演》柳家喬太郎「肥辰(こえたつ)一代記」(2021年8月7日、「第六十八回大手町落語会」より)

配信期間:2024年6月1日(土)00:00~2024年6月30日(金)23:59 出演者:柳家喬太郎
《もう一度見たい名演》桃月庵白酒「粗忽長屋」(2021年9月30日、「第19回J亭スピンオフ企画」より)

《もう一度見たい名演》桃月庵白酒「粗忽長屋」(2021年9月30日、「第19回J亭スピンオフ企画」より)

配信期間:2024年6月1日(土)00:00~2024年6月30日(金)23:59 出演者:桃月庵白酒
《もう一度見たい名演》春風亭一之輔「浜野矩随(はまののりゆき)」(2020年7月29日、「第13回J亭スピンオフ企画」より)

《もう一度見たい名演》春風亭一之輔「浜野矩随(はまののりゆき)」(2020年7月29日、「第13回J亭スピンオフ企画」より)

配信期間:2024年6月1日(土)00:00~2024年6月30日(金)23:59 出演者:春風亭一之輔
J亭スピンオフ企画 32 白酒・一之輔 大手町二人会

J亭スピンオフ企画 32 白酒・一之輔 大手町二人会

配信期間:2024年5月23日(木)19:00~2024年6月20日(木)19:00 出演者:桃月庵白酒、春風亭一之輔 (トリは桃月庵白酒)
神田連雀亭オンライン寄席2024年五月昼席

神田連雀亭オンライン寄席2024年五月昼席

配信期間:2024年5月23日(木)13:30~2024年6月30日(日)13:30 出演者:金原亭馬久 柳家花飛 三遊亭ふう丈 桂伸しん
TOP