【hanashikaの時間。】「鶴瓶一門の事始め」 笑福亭晃瓶

令和3年もあとわずかになりましたね。年を重ねるごとに日が過ぎてくのが早く感じて仕方ありません。

さて、噺家(はなしか)にとって今月は「事始(ことはじ)め」という行事があります。一門が師匠の元に集まり、少しかっこよく言いますと、師匠に1年間の感謝の気持ちを伝え、来年の変わらぬお付き合いを願うごあいさつを行う日なんです。

京都の芸妓(げいこ)さん、舞妓(まいこ)さんは12月13日に行うのですが、笑福亭鶴瓶一門は師匠の都合で、今年は12月12日。

他の一門の様子はよくわかりませんが、鶴瓶一門では、まずは弟子(でし)たちがそれぞれ師匠の部屋に行き、ごあいさつをさせていただきます。その後、ダイニングに移動して、師匠からお酒を筆頭弟子から順に盃(さかずき)に注いでもらい、それぞれ一口ずついただくという、ちょっとした儀式があります。

その後は師匠の奥さまに作っていただいた食事を、みんなで和気あいあいと食するという流れです。しばらくすると、今度は師匠から、扇子と手拭い、それにお年玉をいただきます。

なんともうれしい瞬間です。しかしそのお年玉を、師匠が食卓を離れた瞬間に弟(おとうと)弟子の銀瓶さんが全員分、集めに来ます。

自分たちで決めたことなのでわかってはいるのですが、うれしかった気持ちもほんのつかの間、一気にむなしい気分に変わってしまいます。このお金は弟子みんなで使わずに積み立てています。

そもそも12月13日の事始めは正月の準備を始め、その年のけがれを落とし、年神様をお迎えするための行事らしいです。だから正月事始めとも言うそうです。

こちらは産経らくご会員限定ページです

ログインもしくは、 産経らくご会員に登録して閲覧ください。

  • 人気落語家のコラム・限定コラム
  • チケットの先行販売・会員限定割引
  • 毎月抽選で、落語グッズをプレゼント!
  • 年間約40本 落語ライブ動画が見放題に!

サービス詳細を知る

配信中の落語ライブ動画

神田連雀亭オンライン寄席2024年六月昼席

NEW神田連雀亭オンライン寄席2024年六月昼席

配信期間:2024年6月13日(木)13:30~2024年7月31日(水)13:30 出演者:三遊亭遊七 笑福亭茶光 三遊亭はらしょう 桂紋四郎
第八十五回大手町落語会

第八十五回大手町落語会

配信期間:2024年6月8日(土)13:00~2024年7月6日(土)13:00 出演者:柳家さん喬、柳家権太楼、柳亭市馬、柳亭こみち、林家けい木
《もう一度見たい名演》柳家喬太郎「肥辰(こえたつ)一代記」(2021年8月7日、「第六十八回大手町落語会」より)

《もう一度見たい名演》柳家喬太郎「肥辰(こえたつ)一代記」(2021年8月7日、「第六十八回大手町落語会」より)

配信期間:2024年6月1日(土)00:00~2024年6月30日(金)23:59 出演者:柳家喬太郎
《もう一度見たい名演》桃月庵白酒「粗忽長屋」(2021年9月30日、「第19回J亭スピンオフ企画」より)

《もう一度見たい名演》桃月庵白酒「粗忽長屋」(2021年9月30日、「第19回J亭スピンオフ企画」より)

配信期間:2024年6月1日(土)00:00~2024年6月30日(金)23:59 出演者:桃月庵白酒
《もう一度見たい名演》春風亭一之輔「浜野矩随(はまののりゆき)」(2020年7月29日、「第13回J亭スピンオフ企画」より)

《もう一度見たい名演》春風亭一之輔「浜野矩随(はまののりゆき)」(2020年7月29日、「第13回J亭スピンオフ企画」より)

配信期間:2024年6月1日(土)00:00~2024年6月30日(金)23:59 出演者:春風亭一之輔
J亭スピンオフ企画 32 白酒・一之輔 大手町二人会

J亭スピンオフ企画 32 白酒・一之輔 大手町二人会

配信期間:2024年5月23日(木)19:00~2024年6月20日(木)19:00 出演者:桃月庵白酒、春風亭一之輔 (トリは桃月庵白酒)
神田連雀亭オンライン寄席2024年五月昼席

神田連雀亭オンライン寄席2024年五月昼席

配信期間:2024年5月23日(木)13:30~2024年6月30日(日)13:30 出演者:金原亭馬久 柳家花飛 三遊亭ふう丈 桂伸しん
TOP