【hanashikaの時間。】噺家の平均寿命 桂小春団治

毎年の秋の独演会では、書き下ろしの新作を1席やっているのですが、平成14年の独演会では、1時間15分の長編新作落語に挑戦しました。1時間を超える古典落語の長編ネタ「地獄八景」に対抗する新作として作った噺(はなし)です。

地獄に対して「天国への階段」と題したその噺は3話構成になっていて、2人の作家と僕で、1話ずつ同じシチュエーションで話が展開するオムニバス形式の落語で、天国に行くために天使から課題を与えられ、もう一度下界でそのミッションをこなすという話です。

そのときのマクラとして、上方噺家の平均寿命を調べてみました。江戸時代にまでさかのぼることもできないので、上方落語協会が発足したときの初代会長、先代林家染丸師が亡くなられた昭和43年から亡くなった噺家の享年を調べて、上方噺家の平均寿命を割り出したのです。

現在もその統計を取り続けていますが、昭和43年の先代染丸師から令和3年の笑福亭仁鶴師まで41人の物故者の平均を取ると、なんと61・12歳。80歳を超える日本人の平均寿命からしたらかなり低い数値です。

改めてこの数値を見て、年金の受給を先延ばしにせず、先日65歳できっちりもらうように申請したのでした。

さて、京都の東本願寺で親鸞聖人御誕生850年・開宗800年の慶讃寄席として3月25日から4月29日まで、1週間のインターバルを挟み、約1か月の間毎日2回出演しています。真宗落語「親鸞で行こう」は入場無料。予約・お問い合わせは東本願寺まで。

こちらは産経らくご会員限定ページです

ログインもしくは、 産経らくご会員に登録して閲覧ください。

  • 人気落語家のコラム・限定コラム
  • チケットの先行販売・会員限定割引
  • 毎月抽選で、落語グッズをプレゼント!
  • 年間約40本 落語ライブ動画が見放題に!

サービス詳細を知る

配信中の落語ライブ動画

J亭スピンオフ企画 32 白酒・一之輔 大手町二人会

J亭スピンオフ企画 32 白酒・一之輔 大手町二人会

配信期間:2024年5月23日(木)19:00~2024年6月20日(木)19:00 出演者:桃月庵白酒、春風亭一之輔 (トリは桃月庵白酒)
神田連雀亭オンライン寄席2024年五月昼席

神田連雀亭オンライン寄席2024年五月昼席

配信期間:2024年5月23日(木)13:30~2024年6月30日(日)13:30 出演者:金原亭馬久 柳家花飛 三遊亭ふう丈 桂伸しん
大手町独演会「ザ・柳家さん喬 其の十」百花繚乱 さん喬噺

大手町独演会「ザ・柳家さん喬 其の十」百花繚乱 さん喬噺

配信期間:2024年5月11日(土)13:00~2024年6月8日(土)13:00 出演者:柳家さん喬
《もう一度見たい名演》柳家三三「鰍沢」(令和5年11月『第30回J亭スピンオフ企画』より)

《もう一度見たい名演》柳家三三「鰍沢」(令和5年11月『第30回J亭スピンオフ企画』より)

配信期間:2024年5月1日(水)00:00~2024年5月31日(金)23:59 出演者:柳家三三
《もう一度見たい名演》隅田川馬石「火焔太鼓」(令和3年10月『第69回大手町落語会』より)

《もう一度見たい名演》隅田川馬石「火焔太鼓」(令和3年10月『第69回大手町落語会』より)

配信期間:2024年5月1日(水)00:00~2024年5月31日(金)23:59 出演者:隅田川馬石
《もう一度見たい名演》春風亭一之輔「夢八」(令和4年2月『第71回大手町落語会』より)

《もう一度見たい名演》春風亭一之輔「夢八」(令和4年2月『第71回大手町落語会』より)

配信期間:2024年5月1日(水)00:00~2024年5月31日(金)23:59 出演者:春風亭一之輔
神田連雀亭オンライン寄席2024年四月昼席

神田連雀亭オンライン寄席2024年四月昼席

配信期間:2024年4月23日(火)13:30~2024年5月31日(金)13:30 出演者:古今亭今いち 立川がじら 立川らく兵 桂鷹治
TOP